cfgdfhfv.png

セブンネットショッピング

2013年05月26日

そうじ

こんばんは。
GONIo.総務です。

現在教員をしている僕は、ある学年の担任をしています。
先日そのクラスが使用した後の教室に行くと…

オーマイガッ!!

飲みかけのペットボトル、お菓子の袋、テッィシュ玉、
教科書などがそこらじゅうに散乱していました。

まじかよ。
君ら、○年生だろ!?

教員になって○年。
まさか、
「ごみは捨てなさい」
「掃除当番はさぼるな!」
っていう指導をするとは思いませんでした。
しかし、おかしいな。最近だいぶしっかりそうじが行えていたのに。
後で学生に理由を聞いたところ、
どうやら、急に教室変更となり慌てて移動したため、
そのような状態のまま別の教室に向かったとのこと。

もちろんクラスや学校には掃除当番ではなくても、
率先して教室の美化に努める学生も大勢います。
担任としても、これまであきらめずにこれからも彼らを指導してきました。
だって今できなくて、
実習や就職してからできるわけがないんですから。
教室を汚くする学生はいずれ恥をかきます。
ほんとですよ。

ちなみに僕は就職活動などで病院に行ったときにトイレをチェックすることにしてました。
そのトイレがどれくらいきれいで、
そして、どれほど患者さんを含めた利用者のことを考えているかを確認するためです。
以前僕が勤務していた病院は整形の患者さん中心だったのですが、
和式トイレがほとんどで不評で、毎朝洋式トイレに列ができてました。

周りから言われて教室をきれいにするのではなく、
気持ちよく自分たちが使用し、ほかの学年にもその教室を使用してもらうために
そうじが大事であることをわかってもらえるよう、
今後も指導していきます。
そろそろ彼らも新入生に指導してくれることでしょう。

以上、GONIo.総務でした。


にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

posted by GONIo. at 21:14 | GONIo.教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

やってみた! 「俺を患者として検査しろ」

こんばんは。
GONIo.総務です。

先日、これから臨床実習に旅立つ学生への講義がありました。

これまでもACL、PCL、MCLが断裂している僕自身の膝関節を利用して、
膝靭帯に対する検査を講義したことがありました。

希望者には自分の膝を触らせます。
2年生ぐらいだと、ぐらぐらの僕の膝を触ってつい思わず
「うわ!気持ち悪い!」
「うわ!こわい!」
と言ってしまう学生もいます。

もちろん僕の膝関節はアメフトの試合中のけがの後遺症でだいぶ緩いので、
学生君の気持ちもわかります。

しかし、
「その言葉、患者さんに言ったらすべての関係性が崩れるよ」
と指導し、反省させます。

来年にはプロのPTになる4年生は、もうそんなことを口走ることはありません。
ただ、未知の臨床実習に不安を抱えながら毎日を送っている様子です。
自分もそうだったなあ…


そこで今回4年生には段ボールとガムテープでシーネを作り、弾性包帯で固定して、
「高原骨折受傷後、プレート固定術を受けた患者さんの第1回目のリハビリ(評価)」
という設定で、

・ベッドサイドから車いす移乗介助
・リハ室についてから車いすからプラットホームへの移乗介助
・弾性包帯をだきるだけ患者の疼痛を誘発しないように外す
・ROM-T
・シーネを弾性包帯を使って固定し、評価を終了する
・車いす乗車指導

以上のような流れで各担当を決めて行いました。

講義の前に段ボールを切ったりテープで巻いたりしてシーネを作って、
ついでに膝下にはマジックでオペ創を描き、その上にガーゼを貼るという念の入れよう。

最後に弾性包帯でぐるぐる巻きにした僕の姿がこれです。




siine.png


まあまあでしょう?

しかもなぜか僕が患者役なのに、
学生はびくびくしながら弾性包帯を外すんですよね。
まあリアルに感じてくれたのならいいのですが、
僕でビビってたら本番では…?

臨床実習に行くと、実際には患部を触れず下肢長が計測できなかったり、
基本姿勢になることすら困難な患者さんの方が多かったり、
今回のようにまずは包帯を外す作業があって、
思っていたよりも評価を開始するまでに時間がかかったりと
予想外のことがしょっちゅう起こります。

でもせっかく自らの身体を学生のために見せてくださる患者様の恩に報いるためにも、
学生さん、頑張ってください!

以上、明日からある行事で学生を引率するGONIo.総務でした。



にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

posted by GONIo. at 23:32 | やってみた! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月14日

やってみた! 「やってみたくないけど体育祭出場」

こんばんは。
GONIo.総務です。

先日、勤務先の体育祭がありました。

もちろん引率です。
どの種目にも出たくありません。
しかも縁起が悪いことに会場が10年前にアメフトで膝の靭帯を断裂したスタジアムのすぐ近く。

もう、けがはいや!!
この間四十路の仲間入りしたばかりなのに。


komazawa.JPG





で、結果はいくつかの種目に無理やり出場させられました。
ぐるぐるバットリレーとか、騎馬リレーとか。

ああ、ジム行っててよかった。

どうにかけがせずに済みました。


以上、その後下痢が続くGONIo.総務でした。

にほんブログ村 病気ブログ リハビリテーションへ

posted by GONIo. at 19:21 | やってみた! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする